秩父三社をめぐる“幸せを呼ぶ列車旅”  「三峯神社昇殿正式参拝」参加者募集開始


埼玉県秩父市のパワースポットと言えば、「秩父三社」。
秩父三社とは、日本武尊と山犬伝説の残る「寶登山神社」、秩父夜祭で有名な妙見信仰の「秩父神社」、深い山々に神がすむといわれる「三峯神社」をあわせた総称で、毎年多くの方が参拝に訪れています。

s_img_129214_3三峯神社

また、秩父三社めぐりに交通手段として欠かせないのが秩父鉄道。
神社や風景の特徴をデザイン化したフルラッピング電車「秩父三社トレイン」も運行されていますが、さらに秩父三社めぐりを楽しめるようにと、正式参拝ができる企画や御朱印めぐり企画、特別仕様きっぷが発売されています。
ぜひ秩父三社を楽しく、お得に、巡ってみてくださいね。

s_img_129214_1

【三峯神社昇殿正式参拝 概要】
専用バスで秩父駅から三峯神社へ行き、昇殿正式参拝に参加できます。参拝の後は自由散策もお楽しみいただけます。

開催日:2017年6月25日(日)、7月29日(土)、8月19日(土)
定員:各日40名様限定(最少催行人員25名/定員に達し次第受付終了)
参加費:1,500円(正式参拝・バス代・昼食代 含む)
予約受付:2017年5月25日(木)10:00~WEB予約(秩父鉄道ホームページ内)

<行程>
秩父鉄道 秩父駅集合(10:00)=【専用バス】
=三峯神社(昇殿正式参拝)・興雲閣(昼食)
・自由散策 三峯神社(14:00)=【専用バス】=秩父駅(15:00頃予定)

お問合せ:秩父鉄道企画部 TEL:048-523-3313(平日9:00~17:00)

【幸せを呼ぶ・開運きっぷ 概要】
良縁や幸運を願う特別仕様のきっぷを期間限定で発売します。
御朱印めぐりや沿線観光などにご活用ください。

発売期間:2017年6月24日(土)~7月9日(日)までの土曜・日曜、7月15日(土)~8月31日(木)の毎日
発売箇所:秩父鉄道羽生駅、熊谷駅、寄居駅、長瀞駅、秩父駅、御花畑駅の各駅窓口
発売価格:大人1,440円(小児用はなし/発売当日限り有効)
※金額およびご利用可能内容は「秩父路遊々フリーきっぷ」と同様です。
券の仕様:御朱印帳のしおりとしても使える特別仕様のきっぷ

<幸せを呼ぶ・開運きっぷで御朱印めぐりの開催>
期間中に秩父三社(寳登山神社・秩父神社・三峯神社)で御朱印をお願いする際に『幸せを呼ぶ・開運きっぷ』を提示すると、各神社デザインのオリジナル木札ストラップがもらえます。

s_img_129214_5

開催期間:2017年6月24日(土)~2017年8月31日(木) 

※三峯神社は7月1日(土)、8月1日(火)は除く
※夏休み期間やお盆等は特に混雑が予想されます。御朱印に時間がかかる場合がありますので、余裕をもってお越しください。
※おひとり様につき1個までとなります。
※なくなり次第終了です。

2017-05-31 | Category ニュース

関連記事

Comment





Comment