神社でバーゲン?大阪・開口神社の「第一回あぐマルシェ」で大行列!


去る5月14日、大阪・開口(あぐち)神社で「第一回あぐマルシェ」が開催されました。

s_IMG_8496

開口神社は、西暦200年頃に神功皇后にり創建されたと伝えられ、奈良時代には開口水門姫神社と称され大阪湾の出入口を守ってきました。また、行基により念仏寺も建立され通称が「大寺」であったことから、念仏寺が廃寺となった今もなお、「大寺さん」の通称で親しまれ、普段から地元の人たちが集う場所となっています。

当日は、キャベツやホウレン草などの国産野菜が95円均一で売り出されたり、和菓子や大阪の特産物が特別価格で提供されたりするなど、とにかくお得な大セールが行なわれ、地元の人を中心に大行列!いつも以上にたくさんの人びとが集まっていました。

s_event

また、1,000円お買い物ごとに「京風鉄板はせ川」のお食事券(1万円)や大阪・天王寺区に開業したばかりの宿坊「和空 下寺町」のペア宿泊券(4万円相当)などが当たる豪華な福引も行われていたほか、「和」をコンセプトにジャズやポールダンスなどのあらゆるジャンルのダンスを駆使するエンターテイメント集団「魁 ‐sakigake‐ 」のパフォーマンスもあり、会場は大盛り上がりでした。

お得で、おいしくて、楽しめちゃう同イベント、第二回目の開催に期待です!

<寺社情報>
開口神社
堺市堺区甲斐町東2丁1-29
TEL:072-221-0171 FAX:072-223-9512
URL:http://www.aguchi.jp/

2017-05-16 | Category レポート

関連記事

Comment





Comment