東本願寺に泊まって学ぶ「お寺に泊まろう、お寺で話そう。」開催!


s_�X 外観京都・東本願寺(正式名称:真宗本廟)では、宗祖・親鸞(しんらん)聖人やお寺に初めて触れるひとを対象とした宿泊体験講座「お寺に泊まろう、お寺で話そう。」を開催します。今年11月に加え、来年4月の開催も決定し、現在参加申し込みを受付中。

同講座は毎年開催され、法話や精進料理などのお寺ならではの体験を通し、「人間を生きる」ことについて考えたり、参加者同士が語り合うというものです。

s_2017-09-14_150613

ちなみに、昨年まで講座を実施していた学び宿「同朋会館」が改修工事中ということで、今回の講座は、すでに改修工事を終えた「研修道場」と、新築された和敬堂(わきょうどう)での開催となるそう。
 

京都・東本願寺の新施設「和敬堂」とは

東本願寺の奉仕施設には、住職や僧侶の研修の場「研修道場」、そして聞法の道場としての「同朋会館」がありましたが、施設の老朽化や参加者の多様化を受け、建設工事が行われてきました。そして今年7月、宗祖・親鸞聖人の750回御遠忌(ごえんき)記念事業の一環として新設されたのが「和敬堂(わきょうどう)」です。

s_�X 外観

研修や各行事式などで使用される講堂、プロジェクター・スクリーンが備えられた講義室、そして入館する団体の男女比によって使い分けできる大小3つの浴場など、入館する団体や使用目的によって、幅広く対応できる最新の施設となっています。

s_�Cp 講堂(1)

s_�Dp 講義室

s_�Ap 浴場

また、2階まで吹き抜けのエントランスや南側が全面ガラス張りの食堂は、開放的で明るい雰囲気。新緑や紅葉など季節の移り変わりも感じることができます。

s_�@p エントランス

s_�Bp 食堂

お寺に泊まるのが初めてでちゃんと過ごせるかな・・・という心配も不要ですので、ぜひこの機会にぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
 

概要

「お寺に泊まろう、お寺で話そう。」
<開催日>
2泊コース 2017年11月3日(金:祝)~5日(日)
1泊コース 2018年 4 月14日(土)~15日(日)
※両コースとも、集合12:30、解散13:30
※解散後に希望者のみオプション日程として、通常非公開の諸殿にご案内します(所要時間1時間30分)
       
<内容>
御堂参拝、法話、語り合い法座、おつとめ体験、御堂・境内清掃、精進料理etc

<会場>
東本願寺 研修道場(アクセス詳細

<定員>
両コースとも先着15名(20歳以上)

<申込締切>
2泊コース 2017年10月24日(火)
1泊コース 2018年 4月 4日(水)
※申込書(PDF)をダウンロードする

<参加費>
2泊コース 一般10,000円 学生5,000円
1泊コース 一般 7,500円 学生3,000円
※学生に科目等履修生は含みません。

<そ の 他>
(1)本講座では相部屋での「雑魚寝」を推奨しておりますが、お部屋のご希望については申込書所定欄にご記入ください。
(2)これまで、一泊・二泊の両コースにご参加いただきました方は、お申込みいただけませんので、ご了承ください。一泊・二泊どちらかのコースのみに参加された方は、参加されていない方のコースに申し込むことが可能ですので、ぜひご参加ください。

<お問い合わせ>
東本願寺 同朋会館 
電話:075-371-9185 ファックス:075-371-9201 
Mail:dobokaikan@higashihonganji.or.jp
※メールでお申込みいただいた方には、詳細をPCメールにて送信させていただきます。
迷惑メール対策等で、PCからのメール受信を制限している場合は、設定の変更をお願いいたします。
メールアドレスのない方へは、郵送にてご案内させていただきます。

2017-09-28 | Category ニュース

関連記事

Comment





Comment