クラウドファンディングサービス「うぶごえ」 一般社団法人全国寺社観光協会と「寺社に特化した新たなプラットフォーム」立ち上げで業務提携締結

寺社と地域社会の課題解決と文化の持続的な発展に寄与する仕組みの創出

うぶごえ株式会社のプレスリリース

うぶごえ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:岡田一男)は、2022年11月30 日(水)より、寺社向け情報誌およびWEBメディア「寺社Now」を運営する一般社団法人全国寺社観光協会(本部事務局:大阪府大阪市、以下全国寺社観光協会)と業務提携を締結しました。本提携を通じて、寺社と地域社会の課題解決と文化の持続的な発展に寄与してまいります。

▪本業務提携に関する取り組み内容

本提携を通じて「寺社に特化した新たな課題解決プラットフォーム」を立ち上げます。具体的には、全国の寺社に対する窓口機能や、プロモーションの企画立案を一般社団法人全国寺社観光協会が担い、それぞれの課題解決に立ち向かう全国の寺社に対して、どなたでも幅広いご要望に対応できるようクラウドファンディングの仕組みを活用したプラットフォームの提供と事業サポートをうぶごえが行います。

① 文化保全サポート(エシカル/SDGs)

うぶごえの特徴である、掲載手数料0円のクラウドファンディングサービスを活用し、建物、文化財等の修復・保全にかかる費用をサポートしていきます。

② 商品化サポート(商品/サービス)

⼀般社団法⼈全国寺社観光協会が取り組む全国の寺社とその周辺地域に対する働きかけにより蓄積された知⾒を活⽤。寺社や地域が持つ歴史的背景や物語を汲み取った製品や体験プランの企画開発から販売に至るまで、多角的な視点から継続的にサポートしていきます。

③ エンタメサポート(コンテンツ/企画)

これまで多くのエンタメプロジェクトを後押してきたうぶごえの強みでもある、「エンターテインメント」を切り口に、一般社団法人全国寺社観光協会の持つ知見をかけ合わせ、寺社の持つ人的、物的なアセットを活かしたマルシェやライブなどの催事を企画。元来、人が集まる場としての寺社の機能を取り戻し、地域を含めた活性化を目指します。

▪本業務提携の背景

現在、全国に存在する寺社の多くが地域の疲弊、参拝者の減少などの課題を抱え、その流れはコロナ渦においてさらに加速しその存続が危ぶまれる状況にあります。
その中で、参拝者誘致、公益への貢献、価値発信による寺社の振興、そしてそれらを達成するためIT技術を積極的に活用するという一般社団法人寺社観光協会様の理念と、「あなたの初期衝動を、かたちにする」を理念にしているクラウドファンディングプラットフォームのうぶごえとが、互いの理念のもと寺社と地域の課題解決を行いたいという部分で想いが一致し、今回の業務提携をする運びとなりました。

本提携では、うぶごえの持つエンタメ、カルチャー、IT業界における知見や強みと、全国寺社観光協会のもつSDGs観点での地域保全の知見やネットワークをかけ合わせることで、寺社と地域社会の課題を多角的に捉え、状況に応じてエシカル視点やエンタメ視点などでの方策を用いることで、寺社や地域社会に活性化をもたらす仕組みづくりを行っていきたいと考えています。
今回の業務提携を通して、日本古来から人と物と知が集まる寺社と地域社会の活性化を後押ししていきます。

▪本提携に関するコメント
うぶごえ株式会社 代表取締役社長 岡田一男

今回全国寺社観光協会様と連携することで、寺社やそこに紐づく地域の課題解決に少しでも寄与するきっかけを増やしていきます。うぶごえはプラットフォームとしてではなく、企画力、事業力にも強みを持っており、色々な切り口で日本の伝統的な寺社文化に貢献できたらと考えます。
今回の一般社団法人全国寺社観光協会との寺社に特化したプラットフォーム作りを皮切りに、今後も色々な業界、事業者様と協業して専門性の高いプラットフォーム作りを推進してまいります。

一般社団法人全国寺社観光協会 理事長 平田益男

SDGs時代のお寺や神社の「今」を、オウンドメディア「寺社Now」などを通じて発信するなかで、現場のさまざまな課題が見えてきました。そこで、次のステップとして何か未来につながる応援ができないかと考えていた矢先に、うぶごえ様に折よくお声がけいただき今回の提携に至りました。これをきっかけにさまざまな課題解決のお手伝いができればと考えています。

一般社団法人全国寺社観光協会について

「ひとりでも多くの方に寺社へ足を運んでもらうために」を活動理念として、オウンドメディア「寺社Now」による情報発信をはじめ、観光庁や日本政府観光局(JNTO)ほか関係各省庁や自治体、民間企業や地域団体、大学などとも連携して、寺社と周辺地域の活性化に資する〝寺社観光〟を推進している。
URL:https://jisya-kk.jp/

▪寺社向け情報誌およびWEBメディア「寺社Now」について

SDGs時代のお寺と神社の「今」を伝えて応援する未来志向の情報誌として、全国約77,000カ寺&神社81,000社を対象に2014年に創刊。2021年5月からはウェブ版「寺社Nowオンライン」もスタート。伝統を未来へつなげていくために、寺社と寺社を支えるその周辺地域の先進的な取り組みを紹介するなど、寺社に特化したウェブメディアとしてはすでに日本最大級の情報量を誇るサイトに成長している。
寺社NowオンラインURL:https://jisya-now.com/

▪クラウドファンディング 「うぶごえ」 について

「あなたの初期衝動を、かたちにする」クラウドファンディングプラットフォームとして、
掲載者の手数料負担は0%に、パートナー(購入者)からのシステム利用料(決済毎に330円+購入額の5%)で運営、掲載者は集まった金額の100%をプロジェクトにお使いいただける手数料システムを採用しております。

▪ステイトメント
▪うぶごえ株式会社 会社概要

本社 :東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15F
HP :https://ubgoe.co.jp/
代表 :代表取締役社長 岡田一男
設立 :2020年9月
事業内容 :クラウドファンディング プラットフォーム

関連記事

監修:全国寺社観光協会

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む