投資型クラウドファンディング実施中!道明寺天満宮(大阪府藤井寺市)門前に地ビール醸造所を〜食でつながるまちづくり〜

一般社団法人とこなり

プロジェクト(一般社団法人とこなり)メンバー:左から南坊城光興(道明寺天満宮 宮司)、森田剛浩(道明寺まちづくり協議会 会長)、西村 剛(es.NiShiMURA 株式会社西村興産 代表取締役)

初めまして、プロジェクトを運営している 一般社団法人とこなりです。

南大阪に位置する、桜餅の道明寺粉発祥の地で知られる道明寺天満宮の門前に佇む古民家を地域の方々や観光に来た方々がこの場所をきっかけにまちの知られざる魅力を楽しむことができる「まちの案内所」をつくります。このエリアは2019年に世界遺産登録を受けた「古市古墳群」でも知られているエリアで、みんなで一緒に“まちの案内所”を作っていきたいと考えています。

これからできる、「場」について

道明寺天満宮の門前に位置する古民家を改修し、つくっていくのは、地ビール醸造所、チャレンジキッチン、レンタルスペース、そしてまちの案内所。道明寺天満宮の門前にあることと、まちの入口、まちにひらかれる入口となることを目指していることから、施設名は「MONZEN」としています。
このMONZENでは、とこなりのメンバーが温かく迎え入れてくれます。キッチンはチャレンジキッチンとして自身の店を開きたい方が使う場所で、まちに活力を与えるエンジンとなることを目指します。地ビールは酒屋に生まれたとこなりの代表理事を務める森田さんがこだわりぬいた地ビールを提供します。集って、遊んで、食べて、飲める、まちの風景を変える新たな場所をつくります。

▼詳細は下記URLより
https://hello-renovation.jp/renovations/10278

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む