​世界遺産NIKKO!風神・雷神複製像の雲座の資金募集中! 目標金額300万円!

一般社団法人三乗堂のプレスリリース

​仏像修理工房一般社団法人三乗堂(本社;栃木県鹿沼市)は、2018年7月20 日よりクラウドファンディングプラットフォーム、株式会社CAMPFIREにて『風神・雷神複製像制作プロジェクト』を公開し、風神・雷神複製像の雲座の制作資金を募っています。

仏像修理、仏像制作を手掛ける、一般社団法人三乗堂(所在地:栃木県鹿沼市)は、2018年7月20日よりクラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」にて、『風神・雷神複製像制作プロジェクト』を公開しました。

『風神・雷神複製像制作プロジェクト』
https://camp-fire.jp/projects/view/81036

​​【クラウドファンディング概要】
栃木県日光市「​日光山輪王寺」は厳しい気候の中にあります。

風雨にさらされた重要文化財・日光山輪王寺大猷院二天門の守護像「風神・雷神像」も環境による劣化が激しく、幾度となく修理が繰り返され、現在に至ります。

文化財を後世に残すため、オリジナルのお像は適切な環境で保存し、それに代わる複製像を当法人で制作することになりました。

現在、「風神・雷神像」本体の制作をしておりますが、今後制作予定の雲座の制作資金が不足しています。日光山輪王寺では、他の仏像の修理やお堂の大修理を行っているため、修理費に莫大なお金がかかっており、雲座の制作資金の捻出が厳しい状況です。今回いろいろな方に広く関わってもらうことで関心を集める目的もあり、その資金をクラウドファンディングで募る運びとなりました。

<プロジェクト概要>
内容:世界遺産NIKKO!風神・雷神複製像の雲座の資金募集中! 目標金額300万円!
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/81036
目標金額:3,000,000円
募集期日:2018年8月30日(土)23時59分まで
リターン例:複製像制作記念ステッカー、複製像の雲座底面に支援者様の御名前記載、日光彫の御朱印帳など

【CAMPFIREについて】
CAMPFIREとはアーティスト・映画監督・ミュージシャン・作家・スポーツ選手・プロダクトデザイナー・ジャーナリストといったクリエイターのためのクラウドファンディング・プラットフォームです。クラウドファンディングとは、アイデアを実現するために必要な創作費用を、そのアイデアに共感した友達・ファン・ソーシャルのつながり、そして世界中の人々から少額ずつ集めることができるプラットフォームです。

【クラウドファンディング達成後の流れ】
風神・雷神複製像は、2019年3月に重要文化財日光山輪王寺大猷院霊廟二天門の背面に納まり、それ以降は一般の方も拝観できるようになります。
また、支援者様へのリターン発送は複製像が二天門に納まる2019年3月からを予定しております。

『風神・雷神複製像制作プロジェクト』
https://camp-fire.jp/projects/view/81036

【会社概要】
商号  :一般社団法人三乗堂
代表者 :代表理事 中 愛
所在地 :栃木県鹿沼市
設立  :2017年4月
事業内容:仏像修理、仏像制作
URL  :http://sanjoudou.org

【本件に関する問い合わせ先】
一般社団法人三乗堂
TEL/FAX:0289-78-4809
※上記の電話でつながらない場合 代表理事(個人携帯)070-6998-2149
MAIL :info@sanjoudou.org
営業時間:9:00〜18:00
休業日 :土日祝

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む