9.18 禅とマインドフルネスの国際フォーラムZen2.0~オランダ:アムステルダム・アメリカ:スタンフォード大学との共同プログラムが実現、さらにグローバルに〜

一般社団法人Zen2.0のプレスリリース

一般社団法人Zen2.0 (共同代表:三木康司・宍戸幹央)は、禅とマインドフルネスの国際フォーラム Zen2.0(ゼン・ツー・ポイント・オー、以下Zen2.0)を、北鎌倉の臨済宗建長寺派大本山建長寺、およびオンラインのハイブリッド形式にて開催します。

◆Zen2.0とは

鎌倉を舞台に毎年開催される、禅とマインドフルネスの国際カンファレンス。

5回目の開催となる本年は、6月より提携関係にあるオランダ:アムステルダムのグローバル・プラットフォームInner Peace Network がホストとなるプログラムに加え、アメリカ:スタンフォード大学のBuddhist Community and Zen Society・オランダと日本の学生が対話を行うプログラムも設定予定です。
アムステルダムとカリフォルニアを共同開催会場とし、全世界に向けて発信されるグローバルで多様性に溢れたカンファレンスが実現します。

Zen2.0は、国境やあらゆる属性を越え、人類全体が心豊かに地球を共有するビジョンを描き、マインドフルプラネットを目指します。

アムステルダム × 鎌倉 × スタンフォード大学

アムステルダム × 鎌倉 × スタンフォード大学

◆スケジュール
日時:9月18日(土)9時〜23時(JST)
9月19日(日)9時~17時(JST)
会場:建長寺(神奈川県鎌倉市山ノ内8)
主催:一般社団法人Zen2.0

◆2020年 Zen2.0の概要
・テーマ:
A NEW EARTH
〜 空(くう)からの開花 (Space to Flourish)〜
新たな文明を共に創造する

・国際色豊かな豪華スピーカー ※7月12日現在確定分、順不同
2020年のZen2.0は、「A NEW EARTH」をテーマに、多彩なスピーカー26名が登壇予定です。
藤田 一照(曹洞宗国際センター前所長 磨塼寺(住職))
前野 隆司(慶應義塾大学大学院教授)
赤坂 陽月(即興音楽家/僧侶)
松本 紹圭(僧侶)
伊藤 東凌(両足院副住職)
西村 宏堂(僧侶/メイクアップアーティスト)
山田 博 (プロコーチ/山伏)
杉山 開知(クリエーター)
西村 百恵(ZenEatingインストラクター)
音無 史哉(雅楽奏者 笙)
佐藤 愛美(雅楽奏者 横笛)
サティシュ・クマール 思想家
ジュード・カリヴァン 科学者
龍村 ゆかり(「地球交響曲」プロデューサー)
スティーブン・マーフィ重松(スタンフォード大学教授)
エレーヌ・ライ(スタンフォード大学仏教コミュニティ共同代表)
チェンシン・ハン(作家・著者)
ロブサン・テンパ(チベット仏教の僧侶、翻訳者)

学者・ビジネスパーソン・アーティスト・テクノロジーや科学者、宗教家(禅宗に限らず)等多彩なバックグラウンドを持ったスピーカーをお招きし、講演や体験セッションを行ないます。
※上記以外のスピーカー情報は、順次ホームページにて公開してまいります。

◆チケット情報
今年は、北鎌倉・建長寺の会場にお越し頂けるリアルチケット(席数限定)に加え、オンラインチケット・学生割引チケット等のバリエーションをご用意しております。また、8月31日までの購入で割引になる早割チケットもご用意しました。

※なお、新型コロナウィルスの感染状況により、建長寺の会場利用を見合わせる場合があります
詳細はPeatixをご覧ください。
URL:https://zen20-2021.peatix.com/
◆詳細情報
ホームページURL: https://zen20.jp/
(参考)Zen2.0の記録動画

【この件のお問い合わせ】
担当:三木康司・宍戸幹央
mail:info@zen20.jp TEL:090-1797-8799
「Zen2.0」https://zen20.jp/(日本語版) https://en.zen0.jp/(英語版)

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む