株式会社なか道:<趣味さんぽ>当時の味を再現した『江戸料理 櫻田』での昼食と 和紙で作る御朱印帳ワークショップを開始

浅草ツアーと江戸料理、御朱印帳づくりのワークショップを一度に体験できる贅沢な一日

株式会社なか道のプレスリリース

株式会社なか道(東京都台東区、代表取締役:青江覚峰)は、10月より、クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 酒井博)と共同で「<趣味さんぽ>当時の味を再現した『江戸料理 櫻田』での昼食と 和紙で作る御朱印帳ワークショップ」を開始いたします。

株式会社なか道(東京都台東区、代表取締役:青江覚峰)は、10月より、クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 酒井博)と共同で「<趣味さんぽ>当時の味を再現した『江戸料理 櫻田』での昼食と 和紙で作る御朱印帳ワークショップ」を開始いたします。

■当企画に至る背景

株式会社なか道は、企業理念として
「継承された伝統ある文化や芸能などを通して『場』と『人』と『想い』をつなぐ」
を掲げています。伝統と呼ばれるものが長いときを経て今に受け継がれているのは、そこに普遍的な価値があることの表れであると言えます。その素晴らしい伝統に触れることで自らを整え、他との関わりの中で「和」の心を育くむ機会を、企業・団体・旅行者向けの体験として提案しています。
今回新たにスタートするのは、「下町文化息づく浅草の街歩き」「江戸時代の食事を再現した昼食」「職人から直接手ほどきを受けての御朱印帳づくり」を体験できるコースです。

・浅草の街の散策
建立400年を超える浅草・緑泉寺の青江覚峰住職が浅草のまちをご案内します。
浅草寺周辺を中心に、単なる観光では通り過ぎてしまうようなポイントも丁寧にご紹介しながら、浅草の歴史をお話しします。
観光地としてあまりにも有名な浅草を、地元のお坊さんならではの目線から軽妙な語り口でご案内します。

・当時の味を再現、江戸料理「櫻田」でのお昼のコース
古民家の佇まいそのままの「江戸料理 櫻田」で、江戸時代の味を再現した昼食をコースでご賞味ください。
浅草櫻田はお店の雰囲気、お料理共に国内外の多くの方から高評価を受けるお店です。何十年にも渡って定期的に落語会が開かれており、店内にずらりと並んだ噺家さんの名前を記した提灯も実に壮観です。

「櫻田」での江戸料理

「櫻田」での江戸料理

・和紙で作る御朱印帳ワークショップ
岐阜市に本店のある製本屋「有文堂」による和製本ワークショップです。
この体験では、職人から直接製作の手ほどきを受けて「マイ御朱印帳」をつくります。表紙には縁起の良い意味を持った小紋柄などの手ぬぐい、中の本紙には美濃和紙を使用。世界に一つだけの御朱印帳なら、寺社巡りもより思い入れのあるものになるでしょう。

和綴じ製本の御朱印帳

和綴じ製本の御朱印帳

■こんな方におすすめ
街歩きをしながら歴史を学べるこのコースは、こんな方におすすめです。
楽しく運動不足を解消したい!
知的好奇心を満たしたい!
時代劇が好き!
人と違ったグルメ写真を撮りたい!
寺社仏閣巡りが好き!
浅草を知り尽くしたお坊さんとの街歩きで楽しく体を動かした後は、ご存知弥次さん喜多さんや長谷川平蔵も食べていた?江戸料理で舌鼓をうち、午後はこだわりの素材で自分だけの御朱印帳づくり。他では体験できない充実のコースです。

■新型コロナウィルス感染防止への取り組み

<外歩きの時間をつくる>
街歩きの時間をたっぷりとることで、屋外で過ごす時間を多く設けています。しっかり感染予防しながらも楽しいひとときをお過ごしいただけます。

<ワークショップ会場の菌滅処理>
御朱印帳づくりの会場となる浅草・緑泉寺2階客殿は、株式会社1Line(本社:東京都台東区浅草、代表取締役 眞鍋豊洋)と協力し、机、椅子、手すり、トイレに至るまですべての場所に菌滅処理を施してあります。

<概要>
・日  時:10月1日、11日、29日、
・費  用:14900円
・お申込み:ラブツーリズムオフィシャルWebサイトよりお申し込み頂けます
https://tour.club-t.com/tour/detail?p_baitai=997&p_baitai_web=&p_company_cd=1002000&p_course_no=1354575

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む