京都・宇治の「黄檗山 萬福寺」プロデュース! 健康増進と心身の調和を目指した薬膳オリエンタルヴィーガンカレーを、11月13日に実施される特別な茶会で紹介

株式会社 Total health designのプレスリリース

「美と健康の創造」を目的に、多彩な商品の開発・販売、セミナー開催などを手がけている株式会社Total health design(トータルヘルスデザイン)(京都本社:京都府木津川市、代表取締役:近藤太郎)は、公式ショップWEB本店(ECサイト)で先行販売している「黄檗山萬福寺 薬禅まんぷく寺カレー」を、11月13日(土)に京都府宇治市の「黄檗山 萬福寺」で実施される「黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう) 文化祭」で紹介・販売します。同寺がプロデュースし、薬膳料理研究家が監修したこのカレーは、和漢植物「黄檗(おうばく)」の実、農薬不使用の完熟野菜を凝縮した「ヤサイパウダー」と滋養強壮の作用が期待できる「カカオバター」、香り高いスパイスを独自に配合。「精進料理」と「薬膳料理」の目的と智慧を生かしたグルテンフリー&ヴィーガン対応の薬膳カレーです。

▼「黄檗山萬福寺 薬禅まんぷく寺カレー」商品紹介・販売ページ:https://manpukuji-curry.com/

▼「黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう) 文化祭」内容紹介・チケット販売ページ(トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店):https://www.thd-web.jp/shopdetail/000000001835/

■京都の禅寺が本気でつくった薬膳オリエンタルヴィーガンカレーを11月13日(土)の「黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう) 文化祭」で紹介

11月13日(土)に京都・宇治市の「黄檗山 萬福寺」でおこなわれる「黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう) 文化祭」で紹介・販売する「黄檗山萬福寺 薬禅まんぷく寺カレー」は、次のような独自性、魅力、メリットのある薬膳カレーです。

1.1661年開創で、煎茶や精進料理など日本にすぐれた中国の文化を伝えた京都・宇治市の「黄檗山 萬福寺」がプロデュース
※京都・宇治市の「黄檗山 萬福寺」は1661年に中国の僧・隠元禅師によって創建されて以降、煎茶や精進料理、建築様式、彫刻、書道など中国の多彩な文化を日本に伝えた古刹です。大規模な洪水や飢饉が起きたときには、集まったお金だけでなく食べものや薬を提供する「施粥」や「施薬」をおこなった記録があります。

2.悟りを開くための「精進料理」と「薬膳料理」を組み合わせて、人々の体と心、社会の「健康」に寄与
※悟りを開くため、肉、魚、卵、乳製品、五葷(ごくん)野菜(ネギ、ニラ、ニンニク、らっきょう、あさつき)を使わない「精進料理」と、人の体と心を整える作用が期待できる「薬膳料理」を融合させて、社会の「健康」に寄与する目的でプロデュースされた薬膳カレーです。

3.薬膳料理研究家の監修で「和漢植物」や「ヤサイパウダー」、「カカオバター」と香り高いスパイスを配合したグルテンフリー&ヴィーガン対応の薬膳カレー
※薬膳料理研究家のヤマグチヒロさんが監修して、栄養価が高く健康への作用が期待できる和漢植物「黄檗」の実、完熟野菜の栄養を凝縮した「ヤサイパウダー」、「カカオバター」と香り高いスパイスを配合。化学調味料不使用でグルテンフリー、薬膳の智慧を生かしたヴィーガン対応の薬膳カレーです。

株式会社Total health design(トータルヘルスデザイン)では、11月13日(土)に「黄檗山 萬福寺」で「黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう) 文化祭」がおこなわれることから、公式ショップWEB本店(ECサイト)で先行販売している「黄檗山萬福寺 薬禅まんぷく寺カレー」を会場で紹介。

■「黄檗山萬福寺 薬禅まんぷく寺カレー」商品概要
商品名:黄檗山萬福寺 薬禅まんぷく寺カレー
原材料:野菜(人参、たけのこ、しいたけ)*国産、かぼちゃペースト、みそ、小豆、食用オリーブ油、コーンペースト、有機ココナッツシュガー、ねり胡麻、クミン、ごま油、トマトペースト、カカオバター、ごぼうパウダー、キハダの実、きな粉、赤だいこんパウダー、赤ピーマンパウダー、コリアンダー、食塩、ほうれん草パウダー、ウコン、クローブ、シナモン、赤唐辛子(一部に大豆・ごまを含む)
栄養成分表示(1袋・180グラム入りあたり):エネルギー314キロカロリー、たんぱく質6.3グラム、脂質19.8グラム、炭水化物27.7グラム、食塩相当量2.3グラム*この表示値は目安です。
内容量:180グラム入り(1人前)
価格:1,620円(税込)*5,000円以上の購入で送料無料
※本商品の売上の一部を社会貢献活動に寄付します。

▼商品紹介・販売ページ(トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店):https://www.thd-web.jp/shopdetail/000000001800/
株式会社Total health designが「黄檗山萬福寺 薬禅まんぷく寺カレー」を紹介・販売する「黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう) 文化祭」の実施概要は次のとおりです。

■「黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう) 文化祭」実施概要
<日時>11月13日(土)午前10時(受付開始:午前9時30分)~午後4時
<会場>黄檗山 萬福寺(〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄三番割34)
<アクセス>JR奈良線「黄檗」駅および京阪宇治線「黄檗」駅から徒歩約5分
<チケット料金>10,000円(税込)*缶バッジ&おしのぎ引換券付マップ
<おもな催しのタイムスケジュール>
午前10時~:「黄檗売茶流」家元による献茶式
午後1時~午後2時:本堂でのピアノコンサート
正午12時~午後4時(最終受付:午後3時半):回廊での「黄檗売茶流」茶席(全12席)
随時:「華道遠州」による生け花の展示

▼内容紹介・チケット(缶バッジ&おしのぎ引換券付マップ)販売ページ(トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店):https://www.thd-web.jp/shopdetail/000000001835/

【株式会社Total health design(トータルヘルスデザイン)について】
京都本社:〒619-0223 京都府木津川市相楽台9-1-1
代表者:代表取締役 近藤太郎
設立:1990年4月
電話番号:0774-72-5889(代表)
URL:https://www.totalhealthdesign.jp/
事業内容:健康食品・健康器具・化粧品・住関連商品などの開発・販売、セミナーの企画・開催ほか

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む