フェリシモ「おてらぶ™」と特別展 『平等院鳳凰堂と浄土院 その美と信仰』がコラボレーションした、イヤアクセサリーとネックウォーマーが新登場

株式会社フェリシモのプレスリリース

フェリシモが展開する「おてらぶ™」は、特別展 『平等院鳳凰堂と浄土院 その美と信仰』とコラボした新作グッズ「時のうつろい イヤアクセサリー」と「飛雲ネックウォーマー」の開発ストーリーを12月23日にブログに公開、ウェブ販売を行っています。イヤアクセサリーは平等院の鳳凰、ネックウォーマーは雲中供養菩薩がモチーフです。現在愛媛県で開催中の特別展 『平等院鳳凰堂と浄土院 その美と信仰』会場でも購入できます。展覧会会場では数量限定での販売となります。

左「飛雲ネックウォーマー」、右「時のうつろい イヤアクセ」

◆特別展 『平等院鳳凰堂と浄土院 その美と信仰』について
平安の国風文化と浄土信仰を守り、現在に引き継ぎ伝えてきた平等院と塔頭の信仰、文化、美術、歴史を紹介する展覧会です。近年の調査によって新たに発見された寺外初公開の数々の寺宝から、平等院の歴史を未来へと伝えるために各時代につくられた模造にいたるまで、いにしえから現代の文化と美が融合する平等院の魅力を伝えます。
※会期中展示替えあり
会場・会期
◆愛媛県美術館(松山市堀之内) 2021年11月3日(水・祝)~2022年1月9日(日)

平等院鳳凰堂(びょうどういんほうおうどう)とは?
京都府宇治市の「平等院」に建立された阿弥陀堂で、別名「鳳凰堂」と呼ばれています。その名の由来は、正面から見たお堂がまるで翼を広げた鳥のように見えること、そして屋根上に一対の鳳凰がいることから江戸時代のはじめごろより「鳳凰堂」と呼ばれています。

◆新作アイテム紹介
うつろいゆく空と悠久の時を身にまとう
西方極楽浄土をイメージして作られたという庭園に建立された鳳凰堂。その屋根に立つ一対の鳳凰たちは、極楽浄土の空を900年以上も前から見続けてきました。すがすがしい朝の空、時のうつろいを感じる夕暮れの空、静かな宵の空、それぞれの時間と空の美しさを閉じ込めたようなイヤアクセサリーです。

左からそれぞれ、「朝」、「夕」、「宵」をイメージしたカラーリング

【NEW】鳳凰が見た極楽の空 時のうつろい イヤアクセサリーの会
月1組 ¥2,700(+10% ¥2,970)
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>> https://feli.jp/s/pr2112282/1/
◆ブログで鳳凰についてもっとよく知る>> https://feli.jp/s/pr2112282/2/

気分によって付け替えて
羽のモチーフ部分は取り外し可能、2-wayで楽しめます。鳳凰の尾羽パーツをつけると華やかに、外すとシンプルになります。

菩薩さまのあたたかさを感じる
雲中供養菩薩が来迎するときに乗ってくるといわれる雲をモチーフにしたデザインです。表面はリアルな彫像の雲をプリント、やわらかな起毛感が首周りをあたたかく包んでくれます。裏側も同じ起毛生地ですがシックなカーキカラー一色で仕上げているので、リバーシブルで使うこともできます。着用時は、ネックウォーマーの先を差し込んで留める仕様になっています。

【NEW】首もとに来迎 飛雲(ひうん)ネックウォーマー
1枚 ¥2,500(+10% ¥2,750)
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>> https://feli.jp/s/pr2112282/3/

雲中供養菩薩とは?
雲中供養菩薩は、私たちが生を終える際に、阿弥陀如来とともに迎えに来るという合計五十二躯(く)の菩薩さまです。平等院鳳凰堂の中堂内部にある長押(なげし)上の小壁(こかべ)に掛けられ、本尊の背後から北側と南側に分かれ、コの字形に阿弥陀如来像を囲む形でそれぞれ並べられています。

◆飛雲ネックウォーマーについてブログを読む>> https://feli.jp/s/pr2112282/4/

◆おてらぶ™
2014年から活動を開始した、お寺文化から心豊かな暮らしのヒントを探す、フェリシモの部活動です。仏女や仏教系男子でなくても、かわいい!おもしろい!をきっかけに、お寺文化から暮らしに役立つヒントを学べるユニークな雑貨や、レッスンプログラム商品。また、イベントなどを通じて、お寺の学びと暮らしをつなげる機会創造を続けています。お寺オリジナルのグッズや、お土産などの製作、展覧会のミュージアムグッズの製作などを、ホームページの[お問い合わせ]で受け付けています。
・ホームページ>> https://feli.jp/s/pr2112282/5/
・Instagram(@foterabu)>> https://www.instagram.com/foterabu/
・Twitter(@foterabu)>> https://twitter.com/foterabu
・Facebook(@foterabu)>> https://www.facebook.com/foterabu/

・おてらぶ™部長ひさよし
おてらぶ™部長兼おてらグッズのプランナー。もちもち邪鬼ポーチ、らほつニットキャップなど、ユニークな視点で企画した商品が斬新過ぎると世間の話題をさらう。家でも仏像の前でボーっとすることが至福のとき。

◆フェリシモ部活>> https://feli.jp/s/pr2112282/6/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

◆年末年始 お問い合わせ・お申し込みについて
年末年始のお問い合わせ・お申し込み・休業期間中の発送についての詳細は、下記をご覧ください。
https://www.felissimo.co.jp/info/closed.cfm
~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO[フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性” “独創性” “社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。

― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210620/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr210620/2/
◆フェリシモの社会活動>> https://feli.jp/s/pr210620/3/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr210620/4/
◆「Stage Felissimo」紹介【動画】>> https://feli.jp/s/pr210620/5/

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む