日本一ポップなお守り池袋の寺院がキラキラ菩薩お守りカードを展開 ~2019年1月1日 金剛院にて発売開始~

金剛院のプレスリリース

真言宗豊山派金剛院(東京都豊島区長崎1-9-2 住職:野々部利弘)は2019年1月1日(火)より、日本一POPなお守りキラキラ菩薩お守りカードを金剛院にて販売致します。

日本一ポップなお守り キラキラ菩薩お守りカード
●お守りを親しみやすく
マンガ文化を知ってもらいたい!子供の時から寺院に親しんでもらいたい!
という思いから500年の歴史を誇る金剛院が日本一POPなお守りを作成しました。
見る角度によって梵字・マンガ調の仏様・表紙など3種類のデザインが楽しめます。

※全4種類のお守りがございます。
イメージとしてマンガ地蔵を紹介

500年の歴史ある寺院がキラキラ光るポップなお守りを販売
最近では、「御朱印女子」という造語が作られるなど、御朱印ブームを背景に神社や寺院と接する機会が増加しています。そんなブームを背景に、トキワ荘から多くの漫画家を輩出したマンガのルーツである椎名町にも親しんでもらいたい!という思いからキラキラ光るマンガお守りを作りました。

若手マンガ家さん必見 クリエイティブの仏様マンガ地蔵は実在する!?
お守りにもなったクリエイティブ(創造)の仏様である『マンガ地蔵』は実際に池袋の金剛院に建立されています。

●創造とご縁結びの仏様
マンガ地蔵は「創造の御縁を結ぶ」との祈りを込めて建てられた、漫画家やクリエイティブ職の方には必見の仏様です。創造性が必要とされる仕事で成功を収めたい!と思う方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?トキワ荘近くの寺院で創造の仏様から不思議なパワーとご縁を頂けるかもしれません。

●椎名町をマンガのルーツに!
椎名町はトキワ荘の影響もあり、多くの漫画家を世の中に輩出しています。
そんな椎名町にある金剛院の住職は、“マンガのルーツは椎名町”という事を伝えつつ、マンガ地蔵の持つ
「創造成就」のご利益により個人・社会・地域が思い巡らせている事を作り上げ、「ご縁結び」のご利益によって寺・行政・企業が1つになり地域が活性化する事を祈り建立しました。

マンガやアニメを地域コンテンツとして打ち出せるのは椎名町だけ
豊島区椎名町は手塚治虫や赤塚不二夫など、数々の漫画家を輩出したマンガの町として知られています。
●トキワ荘も2020年3月に復元予定
多くの有名漫画家を輩出したトキワ荘は、多くのマンガファンに名残惜しまれる中解体されましたが、
2020年3月に復元される事になりました。復元されたトキワ荘では外観は当時のまま、手書きの原稿や当時の資料を展示。
また、復元に豊島区が開始した「ふるさと納税制度」による寄付には、開始1ヶ月半で350万円もの寄付金が集まっています。

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む