三重県・奈良県・島根県・皇學館大学連携シンポジウム「神社のはじまりを旅する~伊勢、大和、出雲の古社を訪ねて~」の参加者募集

島根県のプレスリリース


https://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/gaiyo/3kenshinpo20190317.html


日本の古代国家形成にあたり、重要な役割を果たした、伊勢、大和、出雲・・・
いにしえを物語る多くの史跡や神社仏閣が、今に護り伝えられています。
豊かな神話伝承や祭儀は、現代を生きる私たちを今もなお魅了し、生活の一部となっています。
今回は、三地域の古社にスポットをあて、そのはじまりについて、神話だけでなく、神社建築のあり方や関連する学術的な観点など、様々な分野から検証し、学びます。
神社のはじまりを探る心の旅に、さあ、出かけてみませんか。

講座概要
日 時  平成31年3月17日(日) 13:00~15:40(12:00開場)
場 所  イイノホール 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング
内 容
主催者挨拶
基調講演『古代神社建築の多様性』 50分
神戸大学大学院教授 学術博士 黒田龍二氏
パネリストによるシンポジウム 90分
パネリスト:橋本雅之 氏(皇學館大学現代日本社会学部教授)
米川仁一 氏(奈良県立橿原考古学研究所調査部調査課調査第一係長)
黒田龍二 氏(神戸大学大学院教授 学術博士)
司    会:錦田剛志 氏(万九千神社 宮司 しまね観光PR大使)

参加費 無料  ※定員 450名(抽選にて決定)
申込方法  往復ハガキでの申込のみ受け付けます。 必要事項を記載して、お申込みください。
応募締切 平成31年2月28日(木)必着

申込・問い合わせ先
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 島根県商工労働部観光振興課 3県連携シンポジウム係
電話:0852-22-6908(平日8:30~17:15 土日祝)

主催:三重県・奈良県・島根県・皇學館大学

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む