東福寺史上初! 国宝&青もみじライトアップ ~未来を照らす希望の光~

東福寺史上初! 国宝&青もみじライトアップ
~未来を照らす希望の光~

株式会社ティ・プラス


臨済宗大本山 東福寺は、2021年4月29日(木・祝)~6月13日(日)の期間、「国宝ライトアップ 特別夜間拝観・青もみじライトアップ 特別散策」を行います。

【ライトアップ 見どころ】

●日本最古の巨大山門『三門』(国宝)

1425(応永32)年、室町幕府第四代将軍・足利義持が再建した五間三戸二重門。現存する禅寺の三門としては日本最古のもので、国宝に指定されています。

●東福寺三名橋の一つ『通天橋』

仏殿・方丈から開山堂(常楽庵)に至る渓谷「洗玉澗(せんぎょくかん)」に架けられた橋廊です。1961(昭和36)年に再建されたもので、ここから望む新緑は絶景です。

●国指定名勝『東福寺本坊庭園』

方丈の東西南北に四庭が配された『八相の庭』。鎌倉時代庭園の質実剛健な風格を基調に、現代芸術の抽象的構成を取り入れた近代禅宗庭園の白眉として、世界各国に紹介されています。

●愛染明王を祀っている『愛染堂』

朱塗り柿(こけら)葺きの八角円堂。南北朝時代の建築で、1937(昭和12)年に万寿寺より移されました。

●仏殿兼法堂として再建された重層入母屋造の建物『本堂』

1934(昭和9)年築、重層入母屋造の大建築です。天井の「蒼龍図」は、堂本印象筆。

【ライトアップ 会場案内図】

 


【ライトアップ実施概要】

●開催場所 臨済宗大本山 東福寺 京都市東山区元町15丁目778
●開催期間 2021年4月29日(木・祝)~6月13日(日)
※4月21日(水)~4月28日(水)の8日間は、各種取材・撮影用、業界向けプレリリースツアー用に試験点灯を行うことができます。ご希望の日時をお伝えください。
●開催時間 18:00~21:00(最終受付 20:00)
●夜間特別拝観料 事前インターネット予約 3,500円・当日会場で受け付け 3,800円
※小学生以下無料
※事前インターネット予約された方には、お土産付き。
※前売りご拝観の方は、ご来山日をご指定いただいてのお申込みとなります。

●URL
東福寺HP:http://www.tofukuji.jp
特設サイト:https://lightup.tofukuji.jp

●お申込み・お問い合わせ
[WEBでのお申込み・お問い合わせ]
特設サイトの「お申込み・お問い合わせはこちら」ボタンよりメールフォームに必要事項を入力のうえ送信
[電話・メールでのお問い合わせ]
東福寺ライトアップ運営事務局(株式会社近畿日本ツーリスト関西 京都支店)
平日 10:00~17:00 TEL:075-255-4891 Mail:kyoto-chiiki@or.knt.co.jp

【主な新型コロナウイルス感染症対策について】
・厚生労働省の「コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」への登録推奨
登録者同士の近接通信機能を使って、感染者との接触の可能性があれば通知を受け取ることができます
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

・来場者のマスク着用推奨
・入場時の検温
・37.5℃以上の発熱がある方や体調が思わしくない方は入場をご遠慮いただく
・手指消毒液の設置
・スタッフの検温、マスク着用、手すり等接触場所の消毒の実施

【その他】
・駐車場・駐輪場はありません。公共交通機関をご利用ください。
・通路が狭い箇所もあるため、ソーシャルディスタンス確保にご協力ください。
・体調がすぐれない方、発熱やせきなどの症状がある場合は、ご来場をお控えください。
・入場前の検温、手指の消毒、マスクの着用をお願いします。37.5度以上の方は、ご入場いただけません。
・境内では常時マスクの着用、咳エチケットの徹底をお願いします。
・新型コロナウイルスや天災地変等、やむを得ない理由で中止とさせていただく場合がございます。


PR TIMES

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む