累計63万部超の「地球の歩き方 御朱印シリーズ」から新刊登場! 日本全国の最強寺社と御朱印がこの1冊に☆

北海道から沖縄まで、総本山から鎮守まで、日本全国のお寺と神社を「聖地別」にご紹介。山・水・森・町・島、あなたはどの聖地が気になりますか?

株式会社 学研ホールディングスのプレスリリース

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 地球の歩き方(東京・品川/代表取締役社長:新井邦弘)は、『御朱印でめぐる全国の聖地~週末開運さんぽ~』を2021年7月15日(木)に全国書店及びオンライン書店で発売いたしました。

御朱印でめぐる全国の聖地~週末開運さんぽ~


新しい切り口で関東の寺社と御朱印を紹介し、好評を博した『御朱印でめぐる関東の聖地』に待望の続刊が登場。掲載エリアを全国へと広げ、編集部が選び抜いた125のお寺と神社を山・水・森・町・島という5種類の聖地にカテゴライズし、ご紹介しています。もちろん、すべての寺社の御朱印も解説つきで掲載!

[掲載寺社例]
[北海道・東北]北海道神宮 伊豆山神社 中尊寺 出羽三山神社 瑞巌寺
[関東]東京大神宮 長谷寺 羽黒山神社 三峯神社 雨引観音
[北陸・甲信越]彌彦神社 瑞龍寺 白山比咩神社 氣比神宮 戸隠神社
[東海]富士山本宮浅間大社 猿田彦三河神社 飛騨一宮水無神社 二見興玉神社
[近畿]比叡山延暦寺 即成院 住吉大社 東大寺 熊野速玉大社
[中国]吉備津神社 嚴島神社 金持神社 出雲大社 白崎八幡宮
[四国]金刀比羅宮 徳島眉山 天神社 大山祇神社 土佐神社
[九州・沖縄]岡田神社 高千穂神社 月讀神社 霧島神宮 波上宮
ほか

『御朱印でめぐる全国の聖地~週末開運さんぽ~』

『御朱印でめぐる全国の聖地~週末開運さんぽ~』

▼日本全国の錚々たる寺社の御朱印がずらり

数多ある全国の寺社の御朱印から、特別感のあるもの、こだわりの詰まったものを厳選紹介! 繊細なアート作品のような天之宮神社(大阪)の御朱印や、唯一無二のイラストが入った徳島眉山 天神社(徳島)の限定印など、見逃せない御朱印がめじろ押しです。

▼古より広く信仰を集める「山の聖地」

Shizuoka, Japan – December 14 2019: Here is Fuji Sengen Shrine. You can see the bright red torii gate and Mt. Fuji. Mt. Fuji has snow on the summit and it is very beautiful under the blue sky.It is the highest mountain in Japan and an active volcano. Altitude 3776 m [. It was registered as a World Heritage Site in 2016.

中尊寺(岩手)、大山阿夫利神社(神奈川)など、山にまつわる寺社をご紹介。聖地の代表格である山は古の時代から人々の信仰を受け、御朱印も力強い筆致のものが多く見られます。日本きっての山の聖地・富士山のパワーを存分に頂ける日帰り参拝プランも必見!

▼万物を生かし、あらゆる厄を流す「水の聖地」

Futami, Japan – April 26, 2014: The Meoto Iwa Wedded Rocks of Futami. The two rocks are connected by a shimenawa rope and celebrate the union of man and woman according to Shinto religious tradition.

鎌倉の海を望む長谷寺(神奈川)、美しい朱色をたたえる嚴島神社(広島)、龍の伝説が残る上野東照宮(東京)、日本三景・松島に建つ瑞巌寺(宮城)など、水にまつわるお寺と神社をご紹介。神話の舞台をめぐる宮崎・高千穂のヒーリングプランもおすすめです。

▼心身を癒やし、やすらぎで包み込む「森の聖地」

見事な松林に囲まれた出雲大社(島根)、600種以上の樹木が生育する鹿島神宮(茨城)、緑深き越後の一之宮・彌彦神社(新潟)など、森と樹木にまつわる聖地をご紹介。こちらのモデルプランは、神聖なる世界遺産・熊野古道の三社詣で。

▼地域の暮らしを守り、発展を支える「町の聖地」

強力なパワーで人々の大願に応える住吉大社(大阪)、ユニークな「厄除け玉」が人気の岡田神社(福岡)、1万株のアジサイが出迎えてくれる二本松寺(茨城)など、人々の暮らしを彩る町の寺社をご紹介。開運招福をかなえる京都・大阪の町歩きプランも!

▼独自の文化と信仰を育んできた「島の聖地」

沖ノ島を御神体とする宗像大社(福岡)、種差海岸の最北地・蕪島に鎮座する蕪嶋神社(青森)、日本七大弁天の一社である八百富神社(愛知)など、独特な地形の上にたたずむ島の神社をご紹介。“神々が宿る”といわれる長崎県・壱岐の島めぐりプランも必見です。

◆地球の歩き方御朱印シリーズとは?
2006年に日本初の御朱印本として発行された『御朱印でめぐる鎌倉の古寺』からスタート。以来、お寺と神社の御朱印を軸に、さまざまな地域や切り口での続刊を重ねてきた御朱印本の草分けです。御朱印めぐりの入門者はもちろん、上級者からの支持も厚い大人気シリーズとなっています。(2021年7月現在43タイトル、総発行部数63万部超)

■媒体概要
●書名:地球の歩き方 御朱印シリーズ44
御朱印でめぐる全国の聖地~週末開運さんぽ~
●著作:地球の歩き方編集室
●定価:1,430円(税込) 2021年7月15日 全国書店及びオンライン書店にて発売
●電子版:あり(近日公開予定)
ISBN-10 : 4058016523
ISBN-13 : 978-4058016527
発行所:株式会社 地球の歩き方
発売元:学研プラス
地球の歩き方:https://www.arukikata.co.jp/guidebook/

【本書のオンラインでの購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4058016523
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16744642
・学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/2080165200
・地球の歩き方 https://www.arukikata.co.jp/guidebook/series/goshuin/goshuin44

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む