臨済宗妙心寺派花園会館『京料理 花ごころ』が地元の食材を使った「京風 創作うどん」を新発売

株式会社ハトヤ瑞鳳閣のプレスリリース

臨済宗妙心寺派大本山妙心寺すぐ横の花園会館1階にある「京料理 花ごころ」(運営:株式会社ハトヤ瑞鳳閣」(所在地:京都市下京区 総支配人:岩井依子)は京都の食材を使った京風創作うどんを販売いたします。

▪うどんへのこだわり

花ごころでは地元花園、京都の厳選した食材・商品を使用しています。

『麺』は地元花園の創業百年、老舗の製麺所「福本製麺」の生麺、『お揚げ』は名店「京豆腐吉田」のお揚げ、『卵』は「京都美山の平飼い卵」を使用しています。
また、『出汁』は道南産の昆布と三種類の削り節を使い化学調味料、保存料を一切使用しない「花ごころ」オリジナルの出汁を毎日作っています

豊富な種類のうどんメニュー

20種類以上のうどんメニューをご用意しており、「大判きつねうどん 1,180円」は豆腐屋さんの大きなお揚げを使った自家製のきつねあげを使用。

「京都産黒毛和牛 冷しゃぶうどん 1,880円」、「特製ごまだれうどん 880円」「お揚げと湯葉のサラダうどん 1,180円」など暑い季節に合わせて冷たい麺もご用意。他に、定番メニューの「天ざるうどん 1,180円」、「鴨南蛮うどん 1,480円」から「とうもろこしのすり流しうどん 1,180円」のような変わり種まで毎日楽しんでいただけます。 

禅寺ならではの精進風のセットも 

ミニうどんのついた精進風御膳(2,280円)をご用意しています

和食の料理人が本気でうどんを作りました

気軽に外食のできない中、地元の食材、京都の食材を地元のお客様に召し上がっていただきたいという思いで、「京料理」から「うどん」へと、手軽に京料理の味を愉しんでいただけるお店であるように、「京都創作うどん」をスタートしました。産地にこだわり、素材にこだわった「うどん」をご用意しています。
ご予約で「会席料理」「精進料理」「松花堂弁当」等の京料理は継続してお召し上がりいただけます。

【花ごころ 店舗情報】

所在地 :〒616-8034 京都府京都市右京区花園木辻北町1-5 花園会館1階
アクセス:JR山陰線(嵯峨野線)花園駅下車→徒歩8分
駐車場 :無料(妙心寺駐車場をご利用ください)
TEL :075-467-1666
FAX :075-467-1668
営業時間
<昼>11:00~15:00(ラストオーダー 14:30)
<夜>17:00~21:00(ラストオーダー 20:00)

*時短要請等で営業時間が変更している場合がございます
席数 :レストラン 130席
:掘りごたつ式お座敷 3室 18名・16名・14名
公式HP :https://www.kyoto-hanagokoro.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ハトヤ瑞鳳閣 花ごころ
TEL :075-467-1666
FAX :075-467-1668
e-mail :hana@kyoto-hatoya.co.jp
店長 吉村 亮祐

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む