こんな祈願法、見たことない!!『奉納百景 神様にどうしても伝えたい願い』駒草出版

株式会社ダンクのプレスリリース

錆びたハサミ[縁結び]、釘を打った男根[浮気防止]、女性の髪の毛[病気平癒]、花嫁人形[幼年で亡くなった息子へ]、御神木に打ち付けた鎌[子宝祈願]、朱塗りの猿[安産祈願]、ハシゴ[おねしょ封じ]、紙で作ったスマホ[燃やしてあの世へ]……
寺社に奉納される不思議な“呪物”の真実。

神社やお寺をたくさん巡っていると、ときに不可解な奉納物、不可解な絵馬などに出会い、「なぜこれを?」「なぜこんな願いを?」と思ったことはありませんか?
日本人はモノ(呪物)に秘められた神秘性を介すことで、人間の計らいを超えた神の領域とアクセスを図ろうとしてきたのです。
願いを象徴する呪物は実にさまざまで、それは世界に類を見ないほどの多様性を持っているという。
そうした奉納物を十数年に渡って収集、調査を続けたその集大成が本書。
その地方だけにいまも息づく独自の信仰観と、日本という国の信仰の多様性をあぶり出した、妖しくも斬新な神社仏閣本!! 学者たちも舌を巻く、著者の圧倒的なフィールドワーク量にも注目。

著者紹介
小嶋独観 こじま どっかん
ウェブサイト「珍寺大道場」道場主。神社仏閣ライター。
日本やアジアのユニークな社寺、不思議な信仰、巨大な仏像等々を求めて東へ西へ。著書に『ヘンな神社&仏閣巡礼』(宝島社)、『珍寺大道場』(イーストプレス)。共著に『お寺に行こう!』(扶桑社)、『考える「珍スポット」知的ワンダーランドを巡る旅』(文芸社)がある。

書誌情報
『奉納百景 神様にどうしても伝えたい願い』

小嶋 独観 著
2018年11月30日 発売
A5判/並製 232頁
ISBN:978-4-909646-11-8
定価:1,650円(税込)
発行元:駒草出版(株式会社ダンク 出版事業部)
https://www.komakusa-pub.jp/
amazon

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む