『お寺×観光×DX』お寺コンサルが売上300倍にした極意! ダイヤモンドオンラインにて経営学者 入山章栄氏との対談動画配信開始

株式会社ELternalのプレスリリース

2021年9月13日(月)付ダイヤモンド・オンラインの動画コンテンツ「お寺コンサルが御朱印の売り上げ数を300倍にした極意『お寺×観光×DX』」において、株式会社ELternal(東京都新宿区 代表取締役 小久保隆泰。以下、「当社」。)のビジネスを紹介いただきました。本コンテンツにおいては、『世界標準の経営学』(ダイヤモンド社)の著者であり、早稲田大学経営管理研究科(ビジネススクール)の教授である経営学者 入山章栄氏との対談という形で、当社が寺院改革を手掛ける谷中観音寺を舞台に、当社の「お墓」と「観光」におけるさまざまな取り組みに加え、当社の創業に至った代表取締役CEO小久保のヒストリーを掘り下げた内容となっております。以下リンクより、是非ご覧ください。
https://diamond.jp/articles/-/281914

1. ELternalの寺院改革
当社は、「日本に、感動を。」というミッションを掲げ、寺院をとりまく社会課題の解決を目指し永代供養墓・樹木葬を中心とした「お墓事業」と寺社仏閣を軸にした観光資源開発・地域創生(「観光・地域創生事業」)という2つの事業を展開しています。
現在、全国で約30の寺社仏閣様にサービスを提供させていただいており、今回取材いただいた谷中観音寺は「お墓」と「観光」の両面で支援をさせていただいている御寺院様です。
日本の人口動態の変化や宗教観の変化、そして足もとのコロナ禍により、日本の寺社仏閣を取り巻く現状は厳しいものとなっていますが、当社はこうした状況下において寺社仏閣がお檀家様や参拝者様とより良い関係を築きながら危機を乗り越えていく戦略の策定・実行支援を通じて、日本の宝である寺社仏閣とその伝統を未来に繋いでいくことに貢献していきます。

2. 動画「お寺コンサルが御朱印の売り上げ数を300倍にした極意『お寺×観光×DX』」
今回の対談動画は前編・後編の二部構成となっており、後編は9月20日(月)に配信されます。前編では、当社がプロデュースする次世代のサービス付き永代供養墓「燈(あかり)」の紹介、「お寺のDX」に関する各種取り組み、更に当社がプロデュースする限定御朱印といった内容を、入山氏との現場対談を通じて紹介いただいています。
後編の内容につきましては、20日(月)の配信をお待ちいただけますと幸いです。



(画像はダイヤモンド・オンライン動画より)

3. 会社概要
株式会社ELternal
東京都新宿区西早稲田1-22-3 早稲田大学アントレプレナーシップセンターセンター08

〔代表プロフィール〕
代表取締役社長 小久保隆泰
早稲田大学経営管理研究科卒業(MBA)、寺社仏閣コンサルタント、埼玉厄除け開運大師・龍泉寺代表役員。
20歳で、埼玉厄除け開運大師・龍泉寺の代表役員に就任。 もともと200軒であった檀家数を10年で4,000軒まで増加させ、龍泉寺を埼玉県内トップの規模にまで成長させる。
2018年には、寺院を使った観光資源開発「10年で日本一の参拝者数を誇る寺をつくろう!埼玉厄除け開運大師プロジェクト」を開始し古刹の初詣を復活。最寄駅から徒歩40分という難しい立地にありながら18年から21年にかけてわずか3年で参拝客を150倍(1000人→15万人)に成長させる。自身がプロデュースした「大開運守り」がYahoo!が選ぶ全国最強開運守り日本一に選出。また、日本にはほかに例のない「切り絵の御朱印」をデザインし、じゃらんが選ぶ全国御朱印9選に選出される。20年7月に早稲田大学内で株式会社ELternalを創業し、これらの知見を軸に寺社仏閣のブランディングや経営改革を推進する。現在、世界遺産寺院をはじめとする大規模な寺社仏閣のコンサルティングを複数手掛ける寺社仏閣コンサルタント。


〔本リリースに関するお問合せ先〕
株式会社ELternal
東京都新宿区西早稲田1-22-3 早稲田大学アントレプレナーシップセンター08
(担当:宇佐見 03-5962-0208)

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む