観光活性化プロジェクト「KITTO MOTTO(きっと もっと)亀岡」〇デジタルスタンプラリーを開催 〇期間中はバスを増便するほか、神社巡りご利益コースなど主要観光施設を周遊する「観光ルートバス」の実証実験運行を実施!

京阪京都交通株式会社のプレスリリース

京阪京都交通株式会社(本社:亀岡市、代表取締役社長:阪本和宏)は、亀岡市における観光活性化プロジェクト「KITTO MOTTO 亀岡」の一環として、デジタルスタンプラリーを開催します。
期間中は路線バスの増便ならびに主要観光施設を周遊する「観光ルートバス」の実証実験運行を行います。
詳細は下記のとおりです。

◆デジタルスタンプラリー(参加無料)
「水と自然」「ご利益」「食」の3つのコースをバスでまわり、亀岡の魅力を再発見していただきます。亀岡の名産品を集めた達成賞やコンプリート賞を用意しています。
・開催期間:2021年10月1日(金)~12月31日(金)
・スタンプポイント
「水と自然のコース」・・・8か所(保津川下り、湯の花温泉、谷性寺など)
「ご利益のコース」・・・・6か所(鍬山神社、穴太寺、出雲大神宮など)
「食のコース」・・・・・・6か所(丹山酒蔵、大石酒蔵、なごみの里など)
・賞 品
〔達成賞〕
1コースで3スタンプ以上集めると抽選で各コース10名様(合計30名様)に亀岡の
名産品が詰まったギフトをプレゼントします。
〔コンプリート賞〕
3つのコースとも3スタンプ以上集めると抽選で3名様に湯の花温泉観光旅館協同組合の共通利用券1万円分をプレゼントします。

※賞品引換場所:JR亀岡駅観光案内所・かめまるマート
10月1日(金)~1月10日(月)9:00~17:30
(12月29日(水)~1月3日(月)は休業しております。)

◆路線バスの増便と観光ルートバスの実証実験運行
観光スポットを便利に回遊していただくため、路線バスの増便と主要観光施設を周遊する「観光ルートバス」の実証実験運行を行います。
・実施期間:2021年10月1日(金)~12月31日(金)
〔路線バスの増便について〕
・阪急沿線から亀岡市へのアクセスを向上させるため、朝夕に阪急桂駅~JR亀岡駅
間の増便を行います。
(平日66便を80便に増便、土休日55便を81便に増便)
・JR亀岡駅~鍬山神社や穴太寺間の増便を行います。
(平日15便を39便に増便、土休日11便を51便に増便)
・既存の路線バス(亀岡市コミュニティバス、亀岡市ふるさとバス含む)でも、亀岡
周遊パス(後述記載)がご利用になれます。(現金や交通系ICカードも利用可)

〔観光ルートバスの実証実験運行について〕
・運行ルート(主なバス停のみ記載)
トロッコ亀岡駅~JR亀岡駅南口~運動公園前~湯の花温泉~亀岡市交流会館前~
なごみの里~出雲大神宮前~保津川下り乗船場~JR亀岡駅南口~トロッコ亀岡駅
※右回り、左回りを運行
・運行便数
平 日10便(右回り5便、左回り5便)
土休日15便(右回り8便、左回り7便)
・ご利用には亀岡周遊パス(後述記載)のご購入が必要です。
(現金や交通系ICカードは利用不可)

〔参考〕亀岡周遊パス
亀岡市内を周遊するのにお得な「亀岡周遊パス」。スマートフォンからアプリをダウンロードし、お得な料金で亀岡市内のバス・タクシー・トロッコ列車・保津川下りがご利用になれます。
例えば、バスだけ利用できる「Lightコース」なら、300円で2日間乗り放題となり、バスに乗ってデジタルスタンプラリーに参加する場合、大変便利でお得です。
・利用期間:10月1日(金)~12月31日(金)〔10月1日(金)販売開始〕
・有効期間:2日間
・使用制限:おひとり様1回限り
・購入制限:1ダウンロードで大人1枚、子供2枚まで

←「亀岡周遊パス」の詳しい情報はこちらをご覧ください。

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む