12月11日(土)「ジャパンデー」高野山声明も! 秋の夜長におうちで楽しめる!ドバイ国際博覧会「バーチャルEXPO」で各国パビリオン探検や音楽・ダンスライブを楽しもう!

ドバイ政府観光・商務局のプレスリリース

ドバイ政府観光・商務局より、2021年10月1日(金)に開幕となったドバイ国際博覧会「EXPO2020」にオンラインで参加いただける「バーチャルEXPO」、そして、ザック・エフロン&ジェシカ・アルバ主演のグローバルキャンペーン『ドバイ・プレゼンツ』の新作「ドバイ・ミステリー」編、さらにオンラインでも体験できる「第5回ドバイ・フィットネス・チャレンジ」についてご紹介します。

来年2022年3月31日(木)まで開催されるドバイ国際博覧会「EXPO2020」では、初の試みとして、オンラインで楽しめる「バーチャルEXPO」を公開しています。会場マップから各国のパビリオンを訪ね探検したり、各国の音楽やダンスなどのライブパフォーマンスを楽しんだり、セレモニーやトークショー、シンポジウムに参加したり、実際の会場を訪れているかのように「EXPO2020」にご参加いただけます。日本館でも、「バーチャル日本館」として独自のオンラインコンテンツを公開し、コンセプトムービーなどを公開していますので、是非PCやスマートフォンからアクセスしてお楽しみください。

そして、今年8月より毎月新作動画を公開しているグローバルキャンペーン『ドバイ・プレゼンツ』の新作「ドバイ・ミステリー」編が公開となりました。どの作品でも違う顔を見せてくれる主演のザック・エフロン&ジェシカ・アルバの、ドバイを舞台にした新たな短編動画にご注目ください。さらに、10月29日(金)より、「第5回ドバイ・フィットネス・チャレンジ」が始まります。毎年恒例となった当イベントは、オンラインでも参加可能となっておりますので、世界の仲間とともに体を動かし、30日間のチャレンジに是非ご参加ください。

▪「バーチャルEXPO」にアクセスして、おうちで「EXPO2020」を楽しもう!

ドバイ国際博覧会の「バーチャルEXPO」にアクセスすると、まるでEXPO会場にいるかのようにオンラインで各会場を訪問し探検することが出来ます。このサイトは9月30日のオープンから10月10日までの10日あまりで、500万アクセスを突破し、世界で人気のコンテンツとなっています。ライブバンドなどのパフォーマンスや、各国のパビリオンで開催されるセレモニーやトークショーなどもリアルタイムでお楽しみいただけます。日本館も、独自にオンラインコンテンツを公開しており、日本館がテーマとして掲げる「Where ideas meet アイディアの出会い」のコンセプトムービーを公開しています。
現地に行くことが難しい中でも、オンラインで、最新技術を駆使した会場を探索したり、世界中のパビリオンの様子を覗いたりとお楽しみいただけますので、是非ご覧ください。

バーチャルEXPOはこちら:www.virtualexpo.world/
バーチャル日本館はこちら:https://expo-whereideasmeet.go.jp/ja/
EXPO2020究極ガイド(ビジット・ドバイ内日本語情報ページ)はこちら:https://www.visitdubai.com/ja/articles/ultimate-guide-to-expo-2020-dubai

12月11日(土)、「ジャパンデー」開催!

ドバイ国際博覧会「EXPO2020」では、会期中、各参加国の参加を称えるナショナルデーが設けられており、12月11日(土)には「ジャパンデー」として会場全体で日本に関連する催しが開催されます。ステージでは、音楽家 渋谷慶一郎氏による、アンドロイドと高野山に伝わる仏教音楽の声明や、現地オーケストラとコラボレーションした新作アンドロイド・オペラⓇを上演する予定です。また後半は、日本舞踊家 花柳寿楽氏らによる祝賀舞踊を披露し、“日本の伝統美”でジャパンデーを盛り上げます。

▪グローバルキャンペーン「ドバイ・プレゼンツ」映画予告風動画、新作「ドバイ・ミステリー」編、大公開!

ザック・エフロン&ジェシカ・アルバが主演のグローバルキャンペーン「ドバイ・プレゼンツ」映画予告風動画の新作が到着しました。「ドバイ・ミステリー」編は、「アル・シーフ」の路地、ダウンタウンのスカイライン、そして砂漠など、誰もが知っているドバイの街を舞台に、ミステリアスな冒険の旅を繰り広げ、アクション満載の短編動画に仕上がっています。最新の動画「ドバイ・ミステリー」編は、以下よりご覧ください。

また、以下の特設サイトから、当キャンペーンについて詳しくご覧いただけます。

「ドバイ・プレゼンツ」キャンペーン特設ページ
https://www.visitdubai.com/ja/dubai-video

▪「第5回ドバイ・フィットネス・チャレンジ」、2021年10月29日(金)より30日間開催!

2021年10月29日(金)より、バーチャルと対面を織り交ぜた開催となる「第5回ドバイ・フィットネス・チャレンジ」がスタートします。当イベントは、ドバイにいるすべての人が30日間、毎日30分以上体を動かし、参加者同士でつながりを維持できるように組まれています。年齢、能力、興味、フィットネスレベル、場所の好みに関係なく、ドバイの街全体で運動とウェルネスを続ける意欲を高め、フィットネスへの情熱を発見することを目的としており、誰でも簡単に運動を続けられるプログラムとなっています。
参加をご希望の方は、「ドバイ・フィットネス・チャレンジ」のウェブサイトより事前に参加者登録をすると、ご自身での目標設定や、参加したいプログラムの開催時に通知を受けることが出来ます。世界の仲間とともに、1日30分間の運動にチャレンジしてみませんか。

開催期間:2021年10月29日(金)~2021年11月27日(土)
公式ホームページ:https://www.dubaifitnesschallenge.com/
ビジット・ドバイ内日本語情報ページ:https://www.visitdubai.com/ja/whats-on/dubai-events-calendar/dubai-fitness-challenge

▪食欲の秋にぴったり!とても甘いのにヘルシーな「デーツ」をご紹介!

アラブ首長国連邦(UAE)の各家庭では、何千年も前からデーツ(なつめやし)を食しており、デーツの木を実だけでなく、茎や幹、枝に至るまですべてを利用してきました。シェイク・モハメッド文化理解センター(SMCCU)のマネージャーであるアーメッド・アル・ジャフラ氏は、首長族の伝統や文化を伝えるプログラムの中で、「UAEでは、デーツは私たちの母である」と紹介しています。UAEでは実に200種類ものデーツが栽培され、首長族では家庭や料理、スキンケアなどに利用しています。また、エミラティ(UAE人)の伝統的なおもてなしとして、来客時などにコーヒーとともにデーツをふるまう、という文化があります。
黒糖に似たような甘さのデーツは、豊富な食物繊維と、カリウムやマグネシウムなどのミネラルを含んでおり、スーパーフードとして注目されています。自然な甘さでG I値も低いと言われるデーツは、小腹が空いた時のヘルシーな選択肢としてもぴったりです。是非、この食欲の秋に、新たなおやつの一つとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

以下、日本でも購入できるデーツをご紹介します。

VIVEL パティスリー 東京

東京・表参道には、中東の王族やセレブからも人気の高い「VIVEL」のショップ、『VIVEL パティスリー 東京』の路面店があります。ドバイモール他UAEに8店舗を構えるVIVELアジア初の出店となります。おしゃれな店内で、美味しいお茶とともにデーツやお菓子をお楽しみください。

住所:東京都港区南青山3丁目18−17 2F
ホームページ:https://vivel-japan.com/

デーツクラウン プレミアムデーツ(デーツ/デーツシロップ/デーツペースト)

UAE発の「デーツクラウン」は、アラブ王室御用達のデーツブランド。UAE原産のデーツを中心に世界53カ国に展開しています。無添加・砂糖不使用・非遺伝子組換えのプレミアムデーツと、デーツシロップ及びデーツペーストをご購入いただけます。

製品ページ(輸入会社:USOUQ 株式会社):https://www.good-dates.com/
*全国の輸入食品取扱店およびネットショップで販売(通年)

ロンダ チョコレートデーツ

世界トップのチョコレートデーツの生産量を誇るドバイの「ロンダ社」。日本でも購入できる『チョコレートデーツ』には、ダーク、ミルク、ノンシュガー、アソート(ミルク、ダーク、ホワイトの3種詰め合わせ)があり、お好みに合わせてお楽しみいただけます。
*全国の輸入食品取扱店などで販売(例年11〜4月頃)

製品ページ(輸入会社:日本珈琲貿易株式会社):http://www.ncc.co.jp/foods/ronda.html
製品の購入はこちら(楽天ショップ「アラスィー」):https://item.rakuten.co.jp/araswee/c/0000000127/

ニュースリリースとは別にお送りしている、ドバイの最新情報などを記載したメールニュースをご希望の方は、dtcm_japan@dubaitourism.aeまでお問い合せください。

ドバイ政府観光・商務局について
ドバイが世界を代表する観光地として商業の中枢を担うというビジョンのもと、ドバイ政府観光・商務局は世界中のオーディエンスのドバイに対する認知度の拡大、及び首長国への対内投資の牽引を使命としています。本国の観光分野における計画、管理、開発、そしてマーケティングにおける主要局であり、首長国の商業分野のマーケティングやプロモーション、また宿泊施設や旅行案内業者を含めた全ての観光サービスの許認可及び種別分類を担当しています。ドバイ政府観光局内のブランドや部門には、ドバイ・コンベンションやイベント局、ドバイ・フェスティバル、小売事業所(旧:ドバイイベントプロモーション事業所)が含まれます。ドバイ本局に加え、世界中に20か所のオフィスが設けられています。
URL:https://www.visitdubai.com/ja
公式Facebook:https://www.facebook.com/visitdubai.JP/
公式Twitter:https://twitter.com/visitdubai_jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/visitdubai.jp/?hl=ja

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む