2022年1月8日(土) 宝恵駕籠(ほえかご)社参巡行~地上100メートルの京都タワー展望室で、新年の風物詩を催行~

京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社のプレスリリース

京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:稲地利彦)が運営する京都タワーは、2022年1月8日(土)に、新年の風物詩「宝恵駕籠(ほえかご)社参巡行」を行います。

■宝恵駕籠社参巡行とは
江戸時代の芸妓姿に扮した東映の女優が松竹梅や吉兆に飾られた宝恵駕籠に乗り込み、ゑびす囃子の「商売繁盛で笹もってこい」のかけ声勇ましく東映太秦映画村よりゑびす神社へ参拝し、順次吉兆笹を配ります。商売繫盛・家運隆昌を願い京都の初春を祝うものです。

■京都タワー「宝恵駕籠社参巡行」イベント概要
【開催日時】 2022年1月8日(土) 14:10~14:40 (予定)
【巡行場所】 京都タワー展望室5階、京都タワーホテル8階フロントロビー
       ※京都タワー展望室へのご入場は展望室入場券が必要です。
【お問い合わせ】 京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社 タワー事業部 075-361-3215
        (平日 10:00~17:00)
【イベントURL】 https://www.kyoto-tower.jp/event/hoekago2022/index.html      
※写真はイメージです。

■新型コロナウイルス感染症への安全対策について
衛生ガイドラインに基づき、アルコール消毒液の設置、検温、入場制限、接客スタッフのマスク着用などを実施しております。
新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン詳細についてはこちらをご覧ください。
https://www.kyoto-tower.jp/news/policy20200601/

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む