山梨県 日蓮宗 身延山塔頭 個別に拝めるお手頃価格な 「リーフログ身延山樹木葬墓苑」2021年12月3日オープン!

タイプレイス株式会社のプレスリリース

日蓮宗総本山身延山にある塔頭寺院の志摩房(所在地:山梨県南巨摩郡身延町身延3543)は、後継ぎがいない・子どもに迷惑をかけたくない人のための永代供養付き樹木葬を、みなさまに広くお届けするために「リーフログ身延山樹木葬墓苑」(運営:タイプレイス株式会社)を山梨県南巨摩郡身延町身延3543にオープンいたします。

(詳細URL: https://leaflog.jp/minobu/ )

リーフログ身延山樹木葬

~誕生の背景~
近年の“後継者不足によるお墓の管理が難しい”というお声を近隣のみなさまから多数寄せられていました。しかし、その一方で近場には存在せず、遠方にまで出向かなければご縁がない状況ということでした。そのため、本寺院では、そのような状況を踏まえた、近隣のみなさまが安心して供養できる墓地を提供するため、樹木葬のご提供を始めさせていただくことにしました。

~リーフログ身延山樹木葬墓苑が解決できるお悩み~
1. 先祖代々のお墓を守る人がいない
2. これまでの宗教・宗派を問わないお墓がない
3. 訳があり先祖代々のお墓に入れない
4. 墓じまいを考えているがその受け入れ先がない
5. アクセスしやすいお墓を探しているが地域にない
6. 生前にお墓を決めて安心したいができていない
7. 管理の手間をかけたくない
8. 子どもに迷惑をかけたくない
9. 費用をできるだけ安く抑えたい
10. お墓をそもそも持っていない

~樹木葬とは?~
最近よく耳にすると思いますが、自然葬のひとつで、自然の山木や草花の下にご遺骨を埋葬し、故人を偲ぶお墓のことを指します。リーフログ身延山樹木葬墓苑では、シンボルツリーの周囲に1つ1つ墓石を設けることで、故人を偲び、手を合わせられる機会を作らせていただきました。

~後継ぎがいなくてもよい永代供養とは~
私たちがお伝えする永代供養とは、寺院が家族の代わりに永代にわたって供養することで、ご先祖様への気持ちを示すということを指しています。

社会環境(平均所得の低下、少子高齢化、核家族化)が加速してきたことで、地域における今までの供養の在り方が変わってきました。お子様が県外に移住していくことや、檀家としてお寺との関係が薄くなってきています。さらには、「一体自分たちはだれに手を合わせているのだろうか?」とわからないお墓があるが、ご先祖様を蔑ろにもできないため守っていかないといけないなどで、私たちのお伝えする永代供養が重要になってきました。

リーフログ身延山樹木葬墓苑では、お好きな絵柄やメッセージを彫刻することで思い入れのあるお墓を建てることができます。
またシンボルツリーを中心とした、草木に囲まれた心地良い空間になっています。

○価格:16.2万円~
1人用区画及び最大4人まで納骨可能な区画の2種類がございます。

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む