SDGs17の目標×仏教(法華経)×人気クリエイターのコラボ 800年後まで残る「世界を変えるキャッチコピー大賞」一般公募

-日蓮聖人降誕800年 日蓮宗記念事業-〈SDGs17の目標〉と〈仏教(法華経)の教え〉を、未来に残るキャッチコピーに!

宗教法人 日蓮宗のプレスリリース

日蓮宗(宗務院:東京都大田区池上1-32-15、宗務総長:中川法政)は、宗祖である日蓮聖人降誕800年 日蓮宗記念事業の一環として、SDGs17の目標と法華経の教えをわかり易く、心に残るように伝えることを目指し、仏教(法華経)の教えとSDGs17の目標、さらには人気漫画家・イラストレーターのコラボレーションによる一般参加型のキャンペーン「世界を変えるキャッチコピー大賞」を2021年2月12日より実施します。

「世界を変えるキャッチコピー大賞」特設サイト:https://nichiren800.com/
・キャンペーン応募期間:2021年2月12日(金)10時~3月1日(月)10時
・応募方法:特設サイトおよびTwitterからの投稿
・結果発表:2021年3月26日(予定)
(特設WEBサイト内で発表)

800年後まで残る「世界を変えるキャッチコピー大賞」概要:
本キャンペーンは、 SDGs17の目標と法華経の教えをわかり易く、心に残るように伝えることを目指しています。SDGs17の目標に対応し、その課題に対応する法力を持った17の仏様・神様の教えを訳した「日蓮聖人のお言葉」をさらに現代人にも分かりやすくキャッチコピー化し、応募してもらいます。大賞作品とお名前は、保存性に優れた古来のテクノロジー“和紙”製の巻物に“800年後のプレスリリース”として記され、実際に800年後まで保存し、公開するという一大プロジェクトとなっています。

(画像)特設サイトでは、人気漫画家・イラストレーターによる17人の尊格(仏様)のアートを公開! 左)作:マキヒロチ氏(いつかティファニーで朝食を):毘沙門天 右)作:五十嵐大介氏(海獣の子供):八大竜王

 

例)テーマ【SDGs1:貧困をなくす】

対応する仏様:
世間の人々の救いを求める声に応じてただちに救いの手を差しのべる「観世音菩薩」

■仏教アート製作者:石川雅之氏(もやしもん)
・観世音菩薩の教え(日蓮聖人版)

一切の道俗 一時の世事を止めて 永劫の善苗を植えよ
・観世音菩薩の教え(現代語訳版)
「私利私欲のためではなく、人間誰しもが誰かを想う気持ちの種を心に宿しておくことこそが未来のためになるんです」

(キャッチコピー例)「柿を食うだけじゃなく、食ったら種を植えて次につなげよう。」

■五十嵐大介氏(海獣の子供)や、石川雅之氏(もやしもん)など人気漫画家が参画!
公式サイトにて、仏教アート“SDGs17の目標に寄与する17の神仏”を公開!
「世界を変えるキャッチコピー大賞」では、SDGs17の課題に対応する法力を持った17の仏様・神様の教えを分かりやすく現代語風にキャッチコピー化し、応募してもらいます。
「世界を変えるキャッチコピー大賞」特設サイトでは、これらSDGs17の目標に対応した、17人の尊格(仏様)のアートを公開しています。これらのアートは、五十嵐大介氏(海獣の子供)や、石川雅之氏(もやしもん)などの人気漫画家・イラストレーターに依頼し制作されたもので、それぞれの作風で描かれたオリジナルの仏教アートは、いずれもここでしか見られない特別な作品となっており、SDGs17の目標と仏教の教えの繋がりについて理解を深めていただけます。

【仏教アート“SDGs17の目標に寄与する17の神仏”一覧】

■800年後に名を残すチャンス!“800年後のプレスリリース”とは。
大賞作品は、保存性に優れた古来のテクノロジー“和紙”製の巻物に記され、800年後に公開。
「世界を変えるキャッチコピー大賞」では、ご応募いただいた作品の中から、最も優れたキャッチコピーを選定し大賞を決定します。大賞作品は、“次なる800年”に遺すべく、保存性に優れた古来のテクノロジー“和紙”製の巻物に書き残した上で大切に保管され、“800年後のプレスリリース”として、800年後に公開されます。ご自身の言葉を800年後まで残すことができる、壮大なキャンペーンとなっています。

■「世界を変えるキャッチコピー大賞」キャンペーン概要
・キャンペーン応募期間:2021年2月12日(金)10時~3月1日(月)10時
・キャンペーン内容:SDGs17の目標の解決に向けた指針となる日蓮聖人の言葉の“現代語風”キャッチコピーを募集します。

あなたの言葉で人を動かし世界を変えていこうというプロジェクトです。世界全体が一丸となって、地球上のあらゆる問題に対して誰一人として取り残さずに目標を達成させることを目的とするのがSDGsです。誰もが平等であり幸せであるべきと説いた仏教(法華経)と、その目的は一致すると考え企画されたキャンペーンです。

法華経の教えを広げた日蓮聖人の言葉に習い、あなたの言葉「現代の人を動かすキャッチコピー」を募集します。日蓮聖人の「お言葉」は本来、お釈迦様の難しい「教え」をわかりやすく訳したものですが、鎌倉時代の言葉で書かれているため、現代を生きる我々には理解するのが難しいものとなっています。そこで、これら17のお言葉を、現代人にもわかりやすい言葉に“キャッチコピー化”し、応募してください。

・応募方法:
キャンペーンサイト内で制作したキャッチコピーを指定ハッシュタグと共にTwitterに投稿、または応募フォームから応募いただけます。お一人様いくつでもご応募可能です。

・審査方法:
ご応募いただいた作品の中からノミネート作品を選定。サイト上で一般投票を行います。
一般投票の結果と審査員投票の結果から、未来に残す言葉(作品)1点を選出します。

一般投票期間:2021年3月10日(水)10時~3月17日(水)10時

・結果発表:2021年3月26日10時頃(特設WEBサイト内で発表)

・特設サイト:https://nichiren800.com/

・特典:
・最優秀賞(未来に残す言葉):
長期間保存できる和紙製の巻物に刷られたのち800年後まで大切に保管されます。本資料は、“800年後のプレスリリース”として、800年後に公開される予定です。
・ノミネート作品プレゼント&投稿していただいた方の中から抽選で当たるプレゼントも!
ノミネート者には、作家サイン入り!イラストポストカードをプレゼント!そのほか、投稿いただいた方のなかから抽選で当たるプレゼントもご用意しています。

 ※この他、審査期間に投票いただいた方の中から抽選で当たるプレゼントもご用意しています。
(詳細はHPで順次公開予定)

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む