補助上限1億円!宿泊施設の高付加価値化や第2のふるさとづくりも〈観光庁関係2022年度予算決定〉

 令和4年度(2022年度)の政府予算案が決定した。「新型コロナ対策」「成長と分配の好循環」「新しい資本主義」の3点が重点ポイントとされている。気になる「観光」関連では、コロナ克服・新時代開拓のための経済対策に関わる観光庁関係予算として、新GoToトラベル事業費ほか令和3年度補正予算を含む1兆4442億円が計上された。
 さらに令和3年度経済対策関係予算として1203億円も計上されている。観光地の中核となる宿泊施設の高付加価値化に対する補助上限が、従来の2000万円から一気に1億円にまで引き上げられている。引き続き「観光」がこの国の未来にとって重要な位置づけにあることは変わっていない。

観光地の中核となる宿泊施設の高付加価値化に対する補助上限が、従来の2000万円から1億円に引き上げられた

1

2 3

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む