大谷光淳(西本願寺第25代門主)著『令和版 仏の教え』 幻冬舎

「どんなに辛く悲しい状況に置かれようとも、私はあなたを決して見放さない」
仏教、浄土真宗に対する素朴な疑問から仏教の本質に迫る質問まで、読者に寄り添いながら一問一答形式でわかりやすく答える。

《出版社担当者より/「寺社Nowオンライン」読者の皆さんへメッセージ》

どうしたらどん底から立ち上がる力を得ることができますか?人は死んだらどうなるのですか?亡くなった人を供養するために何をしたらよいのでしょうか?本書は、親鸞聖人の血脈を継ぐ西本願寺第25代門主が、人生の迷いや悩みを解決するヒントをわかりやすく説いています。「すべてが、当たり前でなくありがたいこと」「人生は苦の連続なれど、必ず道は照らされる」など、日常生活でも心にとめておきたい言葉も満載です。


<目次抜粋>
序章 不安な時代に向きあうために

・先行きの見えない世の中を生きていくためにはどうしたらいいのでしょうか?
・自分の運命を信仰によって変えることはできますか? ほか
1章 「生きること」に悩んだときに
・人は死んだらどうなるのですか?
・仏教では「愛」について、どのように教えているのですか? ほか
2章 亡くなった人のためにできること
・亡くなった人を供養するために何をしたらよいのでしょうか?
・お彼岸にお墓参りをするのはなぜですか? また、正しいお墓参りについて教えてください。 ほか
3章 親鸞さまが教えてくれた生き方とは
・仏教はどのようなことで社会貢献しているのでしょうか?
・仏教はどんな人にも救いの手を差し伸べるのですか? ほか
4章 仏さまにおまかせして生き抜くために
・仏教でいちばん大切な教えは何でしょうか? 慈悲ですか?
・お釈迦さま、お薬師さま、阿弥陀さまなど、仏さまはたくさんいますが、どの仏さまにお参りするのがよいですか? ほか

『令和版 仏の教え』

出版社:幻冬舎
著者:大谷光淳
発売日:2020年10月21日
定価:1,430円


 

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む