「『お茶の京都』プレミアムバスツアー」を販売開始〜宇治茶の郷・和束でのご昼食と南山城の古刹(国宝・重要文化財)をご住職による案内で拝観(お土産付)

京都バス株式会社のプレスリリース

京都バス株式会社(本社:京都市右京区 代表取締役社長:吉本直樹)では、お茶の京都DMOにご協賛いただき、宇治茶の郷・和束での昼食と南山城の古刹をご住職による案内で拝観する「『お茶の京都』プレミアムバスツアー」の販売を開始します。開催日は2021年10月23 日(土)・31日(日)の2 日間です。

本企画は、宇治茶によって紡がれた京都府南部の「お茶の京都」にスポットをあて、この地をさらに多くの方々に知っていただくことで、地域の活性化を図るため実施するものです。初開催となる今回は、京都・大阪にお住まいの方や、京都市内にご宿泊のお客さまをターゲットとし、京都駅を発着点に、多くの方々に隠れた地域の魅力をご堪能いただきます。

京都府指定の景観資産第1号として知られ、日本遺産にも登録されている「石寺の茶畑」を展望いただくほか、昭和28年に国宝に指定された「大御堂観音寺」では十一面観音立像、平安後期の国宝である「浄瑠璃寺」では九体阿弥陀如来坐像の中でも最も大きく、この夏に修理を終え一年ぶりに同寺本堂に戻された「中尊」をご覧いただけます。また「岩船寺」では、すべて重要文化財に指定されている、一本のケヤキから切り出した一本造りの本尊の阿弥陀如来坐像や、辰年・巳年生まれの守護本尊の普賢菩薩騎象像、三重塔もご覧いただけます。各寺ではご住職による案内付きでお楽しみいただけます。

この秋は、和束の茶畑と南山城の古刹をお楽しみください。

詳細は別紙のとおりです。

▲石寺の茶畑

(別紙)

1. ツアー名 【「お茶の京都」プレミアムバスツアー】の概要

開催日 10 月23 日(土)、31 日(日)
発着駅 JR 京都駅八条口 貸切バス乗降場発着
行程  10:10 JR 京都駅(出発予定)
⇒大御堂観音寺 (国宝の本尊)
⇒和束荘 (黒塗り箱の引き出しの中に、お茶を使った「和束御膳」を昼食と
してご用意)
⇒石寺の茶畑 (京都府指定の景観資産第1号の茶畑を車窓見学)
⇒岩船寺 (本尊、辰年・巳年生まれの守護本尊、三重塔は重要文化財)
⇒浄瑠璃寺 (本尊の「九体阿弥陀如来坐像」は平安後期の国宝、本堂や三重
塔も国宝に指定)
⇒クローバー牧場 (牛舎の見学、直売所では特別牛乳・ヨーグルト・こだわ
りミルクアイスが購入できます)
17:00 JR 京都駅 (到着予定)

旅行代金  おとな 8,800 円、こども 6,800 円
予約方法  京都バス株式会社
TEL:075-871-7521(受付9:00~17:30 月~金のみ)
※ご予約は、出発日の3日前の15:00 までにお願いします。
※最少催行人員(15 名)に満たない場合は、旅行中止、出発日、コース
の変更をお願いすることがございます。
主催    京都バス株式会社
協賛    お茶の京都DMO
後援    歴史街道推進協議会
その他
※悪天候時または京都府に緊急事態宣言が発令された場合は催行を中止ま
たは行程を変更する場合がございます。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、手指消毒やマスク着用
にご協力ください。
※徒歩での移動がございます。

▲大御堂観音寺

▲岩船寺

▲和束荘での昼食「和束御膳」

▲浄瑠璃寺

▲クローバー牧場の特別牛乳

(ご参考)
○お茶の京都DMO
お茶の京都地域(宇治市・京田辺市・木津川市等)の連携とネットワークの強化を図り、観光を入り口とした持続可能な地域づくりの推進による関係人口の創出・拡大や、移住・定住促進及び地域商社として地域資源のブランド化を図り、お茶の京都地域全体の振興を図ることを目的としています。

○お茶の京都 情報
公式ホームページ https://ochanokyoto.jp/

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む