あの話題が急浮上!!【2022正月松の内に読まれた記事トップ20】

一般社団法人全国寺社観光協会では、2021年5月、WEBメディア「寺社Nowオンライン」を開設。サイト公開以来およそ半年間で、寺社関連のプレスリリースやクラウドファンディング情報などを含む1368本の記事を公開(2022年1月7日現在)、「寺社と地域の今と未来」にフォーカスした情報をお届けしています。そのうちで、2022年(令和4)の正月松の内(1月1日〜7日)によく読まれた記事トップ20をご紹介します。寺社と地域、そして日本と世界の“未来”のための“今”を考えるヒントとしていただけれ幸いです。[寺社Now編集部]

2022正月松の内トップテン①〜⑤位

速報!また会いたいお坊さんは誰だ!? 「H1法話グランプリ2021」優勝者決定|融通念仏宗 大念寺 副住職・関本和弘師(大阪府寝屋川市)

【寺社Now的☆GoToミュージアム2022】絶対見逃せない注目の美術展カレンダー【全31展】

全国に広がる 「神社de献血」 。 穢れ(けがれ)とされてきたことを突破した宮司たちの決意と願い

伝説のコピーライター「そうだ 京都、行こう。」の太田恵美さんがコロナ禍の今こそ伝えたい「時間」という寺社の魅力

清流四万十川で寺サウナ&寺キャンも!! 四国遍路「宿坊岩本寺」がアッと驚く大変身!過疎地の町ぐるみチャレンジ

意外なことに、正月松の内に読まれた記事のランキング第1位は、昨年2021年10月に開催された「H1 法話グランプリ」の優勝者決定をお知らせした速報記事。なぜ今この記事が…と思ったら、どうやらYahooニュースが1月2日に「H1 法話グランプリ」関連の記事を掲載した影響と思われる。第2位の「【寺社Now的☆GoToミュージアム2022】絶対見逃せない注目の美術展カレンダー【全31展】」は、まさに寺社Now的な目線での独自セレクションになっていて読者の反応も上々だ。第3位 「神社de献血」、第4位「伝説のコピーライター「そうだ 京都、行こう。」のさん」は、ありがたいことにいずれもロングヒットとなっている。第5位「宿坊岩本寺」は、寺サウナもある高知県四万十町のNO密な宿として読まれたか。過疎のまちの未来志向のチャレンジを感じることができる記事でもあるので新春スタートにふさわしい。

1

2 3 4

関連記事

    よく読まれている記事

    寺社関連プレスリリース

もっと読む

    クラウドファウンディング

もっと読む

    ミュージアム・イベント

もっと読む

    寺社Nowの書棚-Books-

もっと読む